FLEX FLY MATERIAL

1 2




What FLEX FLY?
強い! 軽い! 新素材EPS
フレックスフライシステムとは?


2019fflogo



tex

 

 

 

ジャスティスサーフボードがご提案する新素材サーフボード「フレックスフライ」システム。日焼けやヘコミに非常に強く、更には浮力がある軽量化されたサーフボードです。そのためテイクオフのスピードはもちろんの事、パフォーマンス性にも優れ、特に日本のビーチブレイクと切っては切れない「小波コンディション」時にその真価を発揮するサーフボードです。フレックスフライシステムの完成プロセスは、下記の通りリリースモデルサイズの「シェイプ」からスタートし、数々の工程をクリアしていきます。

1 , ブランクスをシェイプマシン~ハンドシェイプ
2 , 丁寧にラミネート~サンディング仕上げ
3 , ボードを特殊マシンにて正確にスキャン~金型製作
4 , ポリスチレンフォーム「EPS」へ発砲
5 , 専用仕様(*断構造面)にて真空積層ラミネート
6 , テキサリウムにはゴアテックスプラグを埋め込み
7 , 高温ホットルームにてエポキシ樹脂硬化
8 , マスキングを施しスプレーガンにてカラーリング
9 , フィンBOXの埋め込み
10 , 水張りロゴディケールを貼り付け
11 , グロスorマット仕上げにて完成

読んでいただいてお分かりの通り「フレックスフライシステム」とは、通常のサーフボード工程にプラスして、いくつもの作業が加わってようやく完成される新マテリアルなのです。これらによって強度や耐久性を持ち備え、優れたパフォーマンス性を装備したサーフボードと進化するのです。既に乗って頂いている方、これから検討の方、目指すサーフィンスタイルによって必ず支えになってくれるサーフボードだと思います。どうぞ日々のサーフィンをフレックスフライと共にお楽しみ下さい !!!





ワンランク上質な
大人のグロス&マット仕様


光沢と艶消しをコンビネーションして独特の風合いを表現した新しい色彩仕様。レールは光沢仕上げ、トップとボトムは艶消を。

tex

 

 

 

●新素材テキサリウムマテリアル仕様:
ボード内外の空気圧力を調整する「ゴアテックス弁」装着のモデルには新素材マテリアル「テキサリウム・マテリアル」をラミネート。カーボン素地とは反対に、硬さではない緩やかな反発を生み、高速ボートのようなスピード感を体感できるでしょう。

●最軽量&PVCマテリアル仕様:
フレックスフライ・最軽量仕様モデルはオフホワイトとグロス&マット仕上げの、大人なベーシックを表現。フレックスと強度をバランスよく保ちながら、究極の最軽量仕様となります。小波コンディションでぜひ体感してください!

※ご注意事項
ワックスをはがしたり綺麗に磨き上げる際にご使用になる「液体リムーバー」等のご使用の際、溶剤によっては表面が溶けてしまう例がございます。スノーボード用のスプレータイプはご使用にならないようご注意下さい。マニューバーラインさんから発売している「Decant」はテスト済です。そのほかすべての溶剤をテストはできておりませんので、パッチテスト等でご確認の上ご使用の判断をお願いします。表面が溶けそうな場合はすぐにご使用をお止め下さいますよう宜しくお願い致します。





ゴアテックス/GORE-TEX
空気圧力調整弁


フレックスフライ・テキサリウムマテリアル仕様にはGORE-TEX 空気調整プラグが付いています。

gore

 

 

 

このプラグは外部からの水の進入は防ぎ、ボード内部の空気圧を調整する機能がある大変優れたプラグです。芯材であるEPS内部の空気が熱くなると自動的に空気を排出します。ご自身でのプラグ調整などは必要ありません。下記ご注意をご確認の上、フレックスフライマテリアルの新たな乗りごこち、次世代SURFINGをお楽しみ下さい。

1 , プラグは絶対にふさがないでください。
2 , プラグの中にWAXやゴミなどがたまると効力が低下し、ボードの剥離などの原因になり修理または修理不可能となる場合があります。その場合の修理費用などはお客様のご負担となりますのでご注意下さい。
3 , EPSフォームもポリウレタン製のボードと同様に極度の気温、気圧の変化により膨張する恐れがあります。特にカーボンボードは全面が黒色の為、熱を吸収しやすく熱くなる恐れがありますので炎天下や外気温の高い場所での保管、高温の車内への放置には十分ご注意下さい。


 


HOWS MAKING
どのようにして
完成するのでしょうか?


こちらのムービーでその真相をぜひご覧ください。

 

 

 

通常のサーフボード製造工程にプラスして、EPSの発泡やエポキシ樹脂のホットルーム硬化・PVCシートの特殊ラミネートなどなど、特殊マテリアルをひとつひとつ丁寧に手間暇かけて仕上げていくのです。もちろん1本1本手作業で。ぜひ店頭で触れて頂きたい!その質感・軽さ・美しさに圧倒されることでしょう。





 

MOVIE SHOW
どんな波で?どんなライディング?
さぁ~イメージしましょう!


自分の目指すサーフィンスタイル
ぜひ照らし合わせてイメージしましょう。


New Movie
Coming 2019 Spring!


ぜひ小波コンディションで乗ってみていただきたい!自分の飛躍的なサーフィンに驚きを隠せないでしょう。通常のポリウレタンサーフボードでは叶わない、軽快なではじけるような乗り心地にやみつきになるでしょう。沢山波に乗り、満足度高めの休日をぜひフレックスフライシリーズと共にお過ごしください。



 



MODEL LIST


New FLEXFLY
Coming 2019 Spring!







Copyright c JUSTICESURFBOARD. All Rights Reserved.