PHILOSOPHY

ジャスティスサーフボードより皆様へ。

サーフィンすることにより、サーフィンの楽しさ、時には厳しさ、上達した時の達成感を知り、海から自然の偉大さを感じとってもらいたい。ジャスティスサーフボードはあなたの波乗り道を応援致します。

001

002

003

RIDE YOUR STYLE / サーフィンを人生のパートナーに。

ひとつとして同じ波がないように、サーフィンの楽しみ方もひとつとして同じものはありません。ライフスタイルが変われば、サーフスタイルも変わります。個人の娯楽や趣味としてのサーフィンから、日常の生活・仕事と両立して年を重ねても楽しめるサーフィンまで、人生にずっと関わっていくサーフィンをつくりたい。四方を海に囲まれた日本に、ライフスタイルとしてのサーフィンを根付かせたい。JUSTICEはそんな新しいサーフィンのカタチを考えています。コアユーザー・コンペティターから、サーフィンを楽しんだことが無い方々まで、すべての人へサーフィンという文化を届けていく。海と生きる、すべての人へ、一生付き合えるサーフィンをお届けします。

RIDE YOUR WAY Surfing as your partner

Like the ever-changing waves, everybody enjoys surfing differently. If your lifestyle changes, so will your surfing style. We want everybody to be able to join surfing in their daily lives and use it to bring balance to your hectic work. We hope surfing takes root in Japan, an island surrounded by beautiful seas. We, at Justice, believe that you should be able to ride the waves your own way. Whether you are a competitive or leisurely surfer, or even if you’ve never ridden a board in your life, we will help you ride your way through the waves and through life as people who live with the sea

OUR IDEAS IS IN YOU / 乗ってほしいボードではなく、乗りたくなるボードを。

JUSTICEが目指すのは、出来るだけ多くの方に日本の波でサ一フインを楽しんでもらうこと。そのために新しい技術を駆使した「フレックスフライ」シリーズから、年齢を重ねたサーファーにむけた「大人の休日」シリーズまで、お客様ひとりひとりのニーズを綿密にリサーチし、様々なスタイルにあわせたボードを提供しています。それを支えているのは、ボード開発時のトライ&エラー 。ライダー・シェイパーが情報を多角的に分析し精密に具現化、さらにユーザーのライディングシチュエーションをイメージしながらテストライドを繰り返す。私たちが考えているのはたったひとつのこと。「乗ってほしいボードではなく、乗りたくなるボードを」アイディアと技術のすべてをボードに込めて製作しています。

Our idea is in you

We, at Justice, want everyone to enjoy surfing in Japan. We provide boards that best suits each customer’s needs. Our Flex Fly series, which features boards made using new techniques and Adult Holiday series for were senior surfers are such boards. All of our boards are scrutinized by professional riders who repeatedlytest ride our boards to make sure that they meet only the highest standards. During our boards’ refinement process, we have only one goal: To create the board that you, the customer wants to ride.

新しいコト / New things

ジャスティスサーフボードは「新しいコト」に取り組んでいきたいと思っています。 どんなコトが喜ばれるだろうか? どんなコトをやってほしいのか? どんなモノが欲しいのだろうか?… 色々と考えています。 海に行くためサーフボードを積み下ろしする時、ニットケースから出してワックスアップしている時、浜辺に置いて準備体操している時、実際に波と自分とが一体となった時、海から自宅への帰りの車で今日を振り返る時、ボードを車から降ろし部屋に運び入れた時、次の海の日までサーフボードを眺めている時・・・どんなときも優越感を得られる、自慢出来るサーフボードブランドが「ジャスティスサーフボード」でありますように。これからどんどん「新しいコト」に取り組んでいきます。

パートナー / Partner

サーフボードは「パートナー」。お店でジャスティスサーフボードを触って心に惹かれる時、それはお客様とそのサーフボードがパートナーなのでしょう。少なくともジャスティスサーフボードとは1本1本がすべて特別なモノであり、気持ちを込めたサーフボードを作ります。すべてのサーフボードがこの世に1本しかない、そんなパートナーなのです。また私達のカスタムサーフボードは、ブランクスのマシンシェイプ以外すべての工程をハンドメイドで仕上げます。そうです、カスタムのサーフボードは、あなたにとってONLY ONEのパートナーなのです。

性能 / Performance

サーフボードにおいて”性能”とは、何よりも一番気にかけてもらいたいところです。サーフボードは”見た目”では判断しづらいモノです。ジャスティスサーフボードでは高品質のサーフボードをお客様にご提供する為、日々シェイパー・チームライダー+お客様目線をひとつにして色々なモデルを開発しております。お客様がどんなボードをほしがっているのか?どんなボードならばストレス無くサーフィンを楽しんでもらえるのか?日本のビーチブレイクで、どんなボードが良い性能を発揮するのか?私達はお客様のレベルやライフスタイルに合わせ、あなたにとって最高の1本をご提供致します。海でもシェイプルームでも幾度ものミーティングを行い、色々と話しをしながらシェイプしていきます。ロッカーバランス・レールの感じ・全体のアウトラインバランス・ボトムデザイン・テール形状などなど、すべてを意識しながら仕上げていきます。そして、イメージしているモデルコンセプトを表現できているのかを試乗テストしていきます。モデルによっては幾度もやり直し微調整をかけていきます。未発売になることもしばしば。それはなんとなく良いボードではなく、心から皆様に乗って頂きたいと思えるサーフボードである必要があり、自信をもって提供していきたいからです。

logo2016