2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

1 1 1 1






クロコダイルスキン / CROCODILESKIN

 

ソフトトップマテリアル
&ハードボトム構造

 

 

2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

 

 

2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

 


// 今期2023シリーズ //
早くも全国デリバリースタート!


「新色揃えてます!在庫少ないのでお早めに!!」

tex tex


大人な都会派の
あなたに。

 

トップ面に特殊加工ラバー”クロコダイルスキン”素材を使用し、波との接地面であるボトムは直進滑走向上させるための”ハードボトム”構造。トップ面は吸いつくグリップ力でワックス不要の汚れ知らず!程よい重量が推進力を向上させ、極小波~小波コンディションで素早いテイクオフからグングンと走ります。日焼けやヘコミに負けず汚れ知らず・・・大人な都会派のあなたにマストなマテリアルボード登場です。

A specially processed rubber “crocodile skin” material is used for the top surface, and the bottom, which is the contact surface with the wave, has a “hard bottom” structure for improving straight running. The top surface has a gripping force that eliminates the need for wax. The moderate weight improves the driving force, and it runs smoothly from a quick take-off in the minimum wave to wave condition. It is a material board that is a must for you in an adult urban school.

 

2023 CROCODILE SKIN MATERIAL 2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

 


CROCODILE SKIN
MATERIAL
eps × epoxyの
新しい構造。


EPSブランクス・エポキシレジン・
ソフトトップスキンの融合

 

 

2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

 

 

 

 

 

●ウッドストリンガーEPSブランクス仕様:
センターにしっかりとした軸のあるストリンガー入りブランクスを使用し、ハードなフレックスで推進力アップ!波と接するボトムはカラーピグメント顔料を使用したエポキシレジンをマット仕上げで。硬さと質感が良く、新しいソフトトップボードがここに誕生です。

□ Wood Stringer EPS blanks
□ 4 oz glass
□ Top : Crocodile Skin
□ Epoxy lesin
□ Bottom : Pigment color

●Wood stringer EPS blanks specifications:
Use stringer-containing blanks with a solid shaft at the center to increase propulsion with hard flex! The bottom in contact with the waves is matte finish with epoxy resin using colored pigment pigment. Hardness and texture are good, and a new soft top board is born here.

※取り扱いのご注意
●テイクオフが速く調子良く、心地ち良い日は波を譲り合い精神で楽しみましょう。 ●水が浸入する恐れがあるキズは早急にリペアをお願いします。 ●使用頻度や取り扱い状況によってカラーの日焼けや劣化の進行度合いは異なります。 ●ワックスは基本的に使用しなくて平気です。もし使用した場合、液体リムーバーは溶剤により表面が溶ける可能性がございます。 ●アセトン・スノーボード用の溶剤はご使用しないで下さい。スキンが痛んでしまいます。 ●熱い車内等への放置や保管はボード変形の恐れがございますのでしないでください。 ●通常のポリウレタンボード同様、使用後のヘコミや傷はでますのでご理解下さい。

 

 

 

2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

 


日本の
伝統色を。


日本から世界へ2023

2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

 

 

 

日本の伝統色・・・
四季の移ろいの中に美の心を生み出した様々な伝統色。日本では古来より暮らしの中に多彩な色合いを取り入れ、繊細な色の世界を見出し、原色には無いあらゆる自然の中で育まれた日本人の心に馴染む色彩。そんな色深い歴史の中でつけられた和の色を使い、2023マテリアルも昨年に続きここにラインナップします。各モデルごとに3色からお選びいただけます。

 

 

2022 CROCODILE SKIN MATERIAL

 

銀鼠色 / GINNEZUMI
銀鼠色(ぎんねずみ)とは、銀色のようなほんのり青みを含んだ明るい灰色のことです。水墨画でいうところの「墨の五彩ごさい」の「淡」にあたります。五彩とは単純に五色の色合いのみ表す言葉ではなく、墨の濃淡により無限の色を表現できるという意味です。

 

2022 CROCODILE SKIN MATERIAL

 

千草色 / KOIAI
濃藍色(こいあい)とは、藍染の中でも最も濃い色の一つで、極めて暗い藍色のことです。藍色は茶色、鼠色と並んで江戸時代に流行した色であり、多くの派生色が存在します。

 

2020 CROCODILE SKIN MATERIAL

 

漆黒色 / SHIKKOKU
漆黒色(しっこく)とは、黒漆 くろうるしを塗った漆器のような深く艶のある黒色のことです。純粋な黒。

 

 


 

CROCODILE SKIN
MATERIAL
4 models 3 colors

 

 

 

 

2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

 

2023 CROCODILE SKIN MATERIAL


 
 

■ INSTA model CROCODILE SKIN / STOCK SIZE
Japan 3 colors : 銀鼠色 / 濃藍色 / 漆黒色
Price : 77,000+tax / 84,700 tax included


2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

5'8" x 21 x 2 5/8 | 33.8L

5'10" x 21 1/4 x 2 3/4 | 37.4L

6'3" x 22 x 3 | 44.6L

 
 
 
 
 
 
 

■ BARRACUDA PRIME model CROCODILE SKIN / STOCK SIZE
Japan 3 colors : 銀鼠色 / 濃藍色 / 漆黒色
Price : 77,000+tax / 84,700 tax included


2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

5'5" x 20 3/4 x 2 9/16 | 34L

5'8" x 21 x 2 3/4 | 38.8L

 
 
 
 
 
 
 

■ RAPTOR 2 model CROCODILE SKIN / STOCK SIZE
Japan 3 colors : 銀鼠色 / 濃藍色 / 漆黒色
Price : 77,000+tax / 84,700 tax included


2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

5'9" x 21 x 2 5/8 | 36.4L

6'0" x 21 1/2 x 2 3/4 | 41.5L

 
 
 
 
 
 
 

■ MID FUN model CROCODILE SKIN STOCK SIZE
Japan 3 colors : 銀鼠色 / 濃藍色 / 漆黒色
Price : 77,000+tax / 84,700 tax included


2023 CROCODILE SKIN MATERIAL

6'6" x 21 1/4 x 2 3/4 | 44.3L

7'0" x 22 x 3 | 53.7L

 
 
 
 
 
 





Copyright c JUSTICESURFBOARD. All Rights Reserved.